「高年齢者・障害者雇用フェスタ2011」での受賞

  「高年齢者・障害者雇用フェスタ」は、大阪府雇用開発協会が主催し高年齢者や障がい者の雇用拡大に積極的に取り組んだ企業や人に対する表彰等が毎年行われています。
本年は当社社員本田雅也と北條浩之が「永年勤続障害者」として表彰されました。

  受賞者に受賞の感想、思い出、今後の抱負等を伺いました。
「思いがけない受賞で、知らせを聞いたときは本当に驚いたと同時に嬉しかったです。一番印象に残っているのは、入社式です。その後新しい同僚と出会い、友達と呼べる関係を築くことが出来ました。この先、定年まで休まず頑張って仕事をしたいです。」(本田、30年勤続)
「私がこの賞を受賞するために関わって下さった多くの方々に本当に感謝をしています。勤務地が変わった時は新鮮な気持ちになり、挨拶のひとつにも緊張感を持ち続けることができました。私は障がいがありますが、60歳まで心身共に元気に働けるよう、体調管理を心がけたいです。」(北条、28年勤続)

 シャープ特選工業は、「障がい者も仕事を持って自力更生することが幸せである」という、創業当初からの思いを今も引き継ぎ「自助自立」を当社のビジョンの1つとして掲げております今後も障がい者の社会参画のために「就労の場を提供し、長く就労してもらう」ために、全社員が一致協力して取り組んで参ります。

  バックナンバー 2011年
   
 ホーム > トピックス > バックナンバー > 「高年齢者・障害者雇用フェスタ2011」での受賞