2011年12月〜2012年1月職業体験実習生受入について

 2011年11月30日(月)〜12月9日(金)
障害者生活支援センター・いきいきより肢体不自由の実習生1名を受け入れました。
伝票整理業務を担当して頂きました。
実習生の感想
「以前勤めていた会社とは異なり、良い意味で刺激を受けました。コミュニケーションをとることを目標にしました。仕事に熱中するあまり出来なかったと思いますが、言語障がいがあるので現場の方にゆっくりでいいので話すように言われたことが嬉しく感じました。」

2011年10月17日(月)〜12月16日(金)
アンダンテ就労ステーションより精神障がいの実習生1名を受け入れました。
部品梱包、印刷・発送業務、伝票整理、入力作業等を担当して頂きました。
実習生の感想
「強迫観念を持ちつつ、仕事をすることを課題として実習しました。休みもしましたが、支援を受けつつ最後まで乗り切ることができました。現状把握を出来たことと、障がい者理解のある会社で働けたことがよかったです。仕事をしていて、ほめられたことは嬉しかったです。」

2011年12月5日(月)〜12月16日(金)
じょぶライフだいせんより肢体不自由の実習生1名を受け入れました。
入力業務、製本業務を担当して頂きました。
実習生の感想
「(自身の不自由な箇所をカバーする)仕事の環境づくりを考え、コントロールすることを学びました。集中すると痛みも忘れ、職場体験というより、実際に仕事に来ている感じでした。負けたくない、悔しい、という気持ちが芽生えてきました。」

2011年12月5日(月)〜12月16日(金)
じょぶライフだいせんより精神障がいの実習生1名を受け入れました。
清掃業務を担当して頂きました。
実習生の感想
「単なる実習ではなく、一歩進んで、企業で仕事をしたと感じました。障がいをオープンにして働ける良い環境だと思いました。伸び伸びと仕事をすることができました。」

2011年12月12日(月)〜12月22日(木)
クロスジョブ堺より知的障がいの実習生1名を受け入れました。
部品の梱包作業を担当して頂きました。
実習生の感想
「3、4日はとても緊張していました。様々な部品を梱包しましたが、大きなものは扱いにくかったです。ラベル貼りや袋入れ作業が好きでした。最終日には周囲のペースを意識して仕事をすることができました。とても疲れましたが、2週目には目標だった8時間勤務をやり遂げることができました。」

2011年12月12日(月)〜12月22日(木)
じょぶライフだいせんより視力障がい、知的障がいの実習生1名を受け入れました。
リサイクル業務、部品の梱包作業を担当して頂きました。
実習生の感想
「1週目のリサイクル業務は初めてする仕事でしたので戸惑いましたが、周りの人が親切に教えてくれて問題なくできました。2週目の部品梱包は以前にもしたことがある業務なので戸惑うことなくできました。動きのある立ち仕事が向いていると思いました。」

2011年12月19日(月)〜12月28日(水)
クロスジョブ堺より知的障がいの実習生1名を受け入れました。
部品梱包業務・発送業務を担当して頂きました。
実習生の感想
「丁寧に作業をしました。ミスのないようにできたと思います。メモをとることができなかったのと、忘れ物があったので、次の課題にします。目標としていた、終了報告や質問をする事はできました。聴覚障がいの人と一緒に働いて、言いたい事が通じたことに感動しました。」

2011年12月5日(月)〜12月27日(火)
NPO法人大阪障害者雇用支援ネットワークより知的障がいの実習生1名を受け入れました。
冷蔵庫部品の組立・部品梱包業務・発送業務を担当して頂きました。
実習生の感想
「1ヵ月いろんな作業をして、自分にプラスになったと思います。よい経験になりました。経験した業務の中では、梱包作業が向いていると思いました。部品の組立作業は難しかったです。いろんな障がいを持つ人の中に、聴覚障がいを持つ人がいましたが、筆談で分かるようにしました。指示の内容もわかりました。」

2011年12月5日(月)〜12月27日(火)
NPO法人大阪障害者雇用支援ネットワークより発達障がいの実習生1名を受け入れました。
冷蔵庫部品の組立・部品梱包業務・発送業務を担当して頂きました。
実習生の感想
「不安はありましたが、楽しく仕事できました。部品梱包の仕事は、自然と体で覚えることができました。冷蔵庫部品の組立の仕事は難しいと思っていたが、初日の作業説明を聞くことで、不安が無くなった。 簡単な作業だったが、過信をしないように心がけ、実現できた。」

2011年12月19日(月)〜12月28日(水)
クロスジョブ堺より精神障がい(高次脳機能障がい)の実習生1名を受け入れました。
部品梱包業務・発送業務を担当して頂きました。
実習生の感想
「貴重な経験になりました。軽作業でも、作業所でしていたものとは違うと感じました。取り扱うものが電化製品の部品だということで、気を使いました。作業中は、正確さを最も重視しました。フルタイムでの実習は初めてでしたので、慣れるまで疲れました。メモをとり、記憶の変わりにすることが今後の課題として残りました。」

2011年12月19日(月)〜12月28日(水)
じょぶライフだいせんより精神障がいの実習生1名を受け入れました。
入力業務を担当して頂きました。
実習生の感想
「10年のブランクがありましたので、体力面などで不安がありましたが、8時間仕事が出来るという自信になりました。1週目は時短を使い、2週間目にフルタイムに変わりましたが、疲れ具合に変化はありませんでした。8時間集中し続けることも問題なく、時間がたつのが早かったです。目標設定は負担にはなりませんでしたが、ミスがあったのは残念です。」

2011年11月7日(月)〜12月28日(水)
エルチャレンジより精神障がいの実習生1名を受け入れました。
清掃業務を担当して頂きました。
実習生の感想
「楽しんで仕事をすることができました。実習中は6時間でしたので、プラス2時間でフルタイム勤務にすることと、体調管理が今後の課題と思いました。仕事を丁寧に確実にすることをがんばりました。他の実習生とコミュニケーションをとれてよかったです。」

2012年1月16日(月)〜1月20日(金)
大阪障害者職業能力開発校より精神障がいの実習生1名を受け入れました。
部品梱包・入力業務を担当して頂きました。
実習生の感想
「あっという間の5日間でした。集中していると早く時間が過ぎ、充実感がありました。作業ではミスがありながらも何とか(周囲の作業スピードに)ついていけたことは自信になりました。入力業務は集中力が切れることもあり、疲れましたが翌日に疲れを持ち越すことはありませんでした。会社では気さくに話をしてもらえてよかったです。」

2012年1月11日(月)〜1月27日(金)
八尾はぁとふる病院より肢体不自由の実習生1名を受け入れました。
入力業務・製本印刷発送作業・清掃業務を担当して頂きました。
実習生の感想
「作業により、(手に麻痺があるので)難しいときがありました。久しぶりの仕事で、働く事がどんなことか忘れており、はじめの3-4日は面食らっていました。しかし、少しずつ慣れ、思い出すことがてきました。」          

  バックナンバー 2012年
   
 ホーム > トピックス > 2011年12月〜2012年1月職業体験実習生受入れについて