2012年5月職業体験実習生受入について

 2012年5月に実習をされた皆さんに、実際に行った仕事、感想等お話を伺いました。

 2012年5月7日(月)〜5月8日(火)
クロスジョブ堺より支援員の方1名を実習生として受入れました。
清掃業務を担当して頂きました。

実習生の感想
「清掃業務は空調のない場所での作業と踏まえ取り組まないと体力的にキツイと感じ、体力が
必要であると感じました。また今回は指示書ではなく口頭で作業内容を指導して頂きまし
たが、メモ取りをしっかり定着した上で作業をする事が大切であると、今後、支援する立場と
して感じ、今後の支援活動に活かしていきたいと思いました。」

 2012年5月7日(月)〜5月18日(金)
奈良県立ろう学校より実習生1名を受け入れました。
製本・印刷業務、冷蔵庫部品の検品作業を担当して頂きました。

実習生の感想
「今回の実習は’しっかりコミュニケーションをとり正確に仕事をする’ことを目標に頑張りま
した。担当した業務の中では、立ち仕事で足が痛かったですが、製本業務が楽しかったで
す。実習で出来なかったメモをとることをこれからは忘れないようにしたいと思います。」

 2012年5月7日(月)〜5月18日(金)
クロスジョブ阿倍野より広汎性発達障がいの実習生1名を受入れました。
冷蔵庫部品の検品作業・入力業務を担当して頂きました。

実習生の感想
「今回の実習は初めてのフルタイムで体力的にしんどかったですが、休まずに乗り越える事
が出来たのが、とても嬉しかったです。今回の実習でメモを自分から取れるようになるや時
間管理を自分で出来るようになる等の課題を確認する事が出来ました、今後は課題を徐々
に克服し、ステップアップしていきたいです。」

 2012年5月21日(月)〜6月1日(金)
じょぶライフだいせんより肢体障がいの実習生1名を受け入れました。

実習生の感想
「2週間、色々な体験が出来て勉強になりました。自分の障がいも色々な工夫によって対応
出来ると感じました。また、今回の目標でもあった、自分の苦手なメモを取る・報告、相談の
際、声を大きく出す等も具体的な方法について教えて頂き、徐々に出来るようになりました。
実習を通して少しづつですが自分の成長を感じられよかったです。」

2012年5月7日(月)〜6月8日(金)
NPO法人クロスジョブ堺より精神障がい(高次脳機能障がい)の実習生1名を受け入れました。
製本・印刷業務、リサイクル業務、パソコン入力、伝票整理を担当して頂きました。

実習生の感想
「手話ができないので会話が困難だと感じる場面がありました。実習した作業の中では、身
体を動かすリサイクル業務が一番向いていると感じました。製本業務は楽しくすることがで
きましたが、1日のみだったため残念でした。パソコン入力は業務自体は問題なかったです
が、長時間座っていると腰が痛くなってきました。フルタイム(8時間)で実習を継続すること
ができましたが、通勤も含めて考えると体力面でまだまだと感じる時もありました。」

 2012年5月7日(月)〜6月6日(火)
大阪障害者雇用支援ネットワークより精神障がいの実習生を1名受け入れました。
部品梱包業務・冷蔵庫部品の検品作業・携帯電話内勤伝票整理を担当して頂きました。

実習生の感想
「今まで社会経験が少なかったので、色々な仕事の体験が出来てよかったです。1日の目
標を与えられた事はプレッシャーと感じましたが、目標を越えた際に達成感を感じることが
出来、嬉しかったです。目標設定がよいプレッシャーとなり、責任感を体感出来てよかったで
す。今回、評価を頂いた内容から自分自身の傾向を知ることが出来ましたので、今後はそ
れに向けての対策を考え、色々な経験を増やしていきたいと思いました。」

 2012年5月28日(月)〜6月8日(金)
じょぶライフだいせんより精神障がいの実習生1名を受け入れました。
複合機リペア業務を担当して頂きました。

実習生の感想
「実習に入る前に見学した際は、自分には解体・組立の作業が本当に出来るのかと不安で
したが、特選社員さんのわかりやすく丁寧な説明と、自分がわからない事もすぐに答えてく
れ、とても助かりました。最初は失敗などありましたが、徐々に作業も慣れていくにつれ、作
業時間も短くなっていき、達成感をとても感じました。自分独りでは達成出来なかったので周
りの人の協力・支援にとても感謝しています。」

2012年5月28日(月)〜6月8日(金)
大阪府立勝山高等学校より高次機能障がいの実習生1名を受け入れました。
冷蔵庫部品の検品作業およびリサイクル業務を担当して頂きました。

実習生の感想
「最初は、しんどかったですが徐々に慣れてきました。平野での実習で体験した冷蔵庫部品
の検品作業が、自分に向いていると感じました。今後も経験を増やしたいのでまた実習を体
験したいと思いました。」

シャープ特選工業は、今後も各団体との連携を深め、見学・実習生の受入を積極的に進め
て参ります。

    バックナンバー 2012年
   
 ホーム > トピックス > 2012年5月職業体験実習生受入について