2012年10月職業体験実習生受入について

 2012年10月に実習をされた皆さんに、実際に行った仕事、感想等お話を伺いました。

2012年9月18日(水)〜10月12日(金)
エマリス南より知的障がいの実習生1名を受け入れました。
部品梱包業務・印刷・発送業務を担当して頂きました。

実習生の感想
「1ヶ月間の実習を無事終えることが出来て、ほっとしています。2つの部門で仕事をしましたが、どちらの仕事も経験できてよかったです。部品梱包では、箱をつぶさないように組み立てるのが難しかったです。今回の実習で目標としていた、会社のルールを守る、という事は出来たと思います。」

2012年10月1日(月)〜10月12日(金)
クロスジョブ堺より精神障がい(高次脳機能障がい)の実習生1名を受け入れました。
入力業務、伝票整理業務を担当して頂きました。

実習生の感想
「1週目は少しずつ作業に慣れ、業務を行うことが出来ました。急な作業場所の変更にも緊張なく各職場で対応することができました。2週目は集中し過ぎて終業時間ぎりぎりまで作業を行い、片付けの時間を考慮出来ていない日がありました。久しぶりに会社で仕事を行い、充実感に似たような、自分にとっては御褒美のようなよい時間を過ごすことが出来ました。」

2012年10月1日(月)〜10月12日(金)
クロスジョブ堺より精神障がい(高次脳機能障がい)の実習生1名を受け入れました。
複合機リペア業務を担当して頂きました。

実習生の感想
「実習中特に困ったこともなく、無事終えることができました。少し早く起きるのがしんどかったですが、2週目はフルタイムで実習することが出来、フルタイム就労も視野に入れることが出来るようになったと思います。苦手な細かい作業も慣れると早くなり、そのことで充実感を味わうことが出来、自信に繋げることが出来ました。時折聞こえる機会音で集中が途切れ、再度集中を取り戻す為に時間を要した事が、今後の課題だと思います。」

2012年10月9日(火)〜10月19日(金)
クロスジョブ阿倍野より知的障がいの実習生1名を受け入れました。
入力業務を担当して頂きました。

実習生の感想
「初日すごく緊張し、実習終盤に少しはましになりましたが、未だ緊張が続いていました。でも、自分で作ったお気に入りのカードを見て、リラックスするように心がけました。今回の実習では、目標を持ち取組ました。入力業務が自分に合っているか確かめたくて実習をしましたが、実際にやってみると難しかったです。メモ取りはできるようになってきましたが、復唱して確認することが今回の実習では出来ませんでした。」

                

2012年10月16日(火)〜10月19日(金)
八尾・柏原障害者就業・生活支援センターより精神障がいの実習生1名を受け入れました。
リサイクル業務を担当して頂きました。

実習生の感想
「リサイクル業務の裁断業務をする時に、分厚い本を薄くして裁断する業務が大変でした。しかし、(効率よく作業するために)裁断できるギリギリの量で裁断出来た時は嬉しい気持ちになりました。時折掃除をしましたが、また違う作業で気分転換になりました。袋を重ねる仕事は難しくて時間がかかりましたが、何分でできるか自分で時間を計り、時間が短くなると嬉しかったです。又、1時間で12枚出来た時は達成感がありました。」

2012年10月9日(火)〜10月19日(金)
クロスジョブ堺より知的障がいの実習生1名を受け入れました。
リサイクル、印刷・発送業務を担当して頂きました。

実習生の感想
「初日はとても緊張しましたが、(最終日の)今日はもう緊張はしていません。リサイクル業務では封筒の見分けができない時がありましたが、質問することができました。又、体力仕事でしたが問題なく行うことができました。パーツ梱包で数ふょうを数える時に、工夫をしながら間違えずに作業できました。」

2012年10月1日(月)〜10月26日(金)
はるかぜ作業所より知的障がいの実習生1名を受け入れました。
清掃・冷蔵庫部品検品業務を担当して頂きました。

実習生の感想
「実習させて頂き始めの頃は自分勝手に作業してしまい失敗する事が多かったが、だんだん作業に慣れていき安定して作業が出来るようになり楽しかったです。指導者の方に説明を受けている際に途中で自分の考えを述べてしまうところがあるので落ち着いて説明を聞いたりメモを取ることが課題だとわかりました。今後はこの課題をクリアしていきたいと思います。今回の実習はとても勉強になりました。ありがとうございました。」

                 

2012年10月16日(火)〜10月26日(金)
クロスジョブ堺より発達障がいの実習生1名を受け入れました。
携帯伝票整理業務を担当して頂きました。

実習生の感想
「今回の実習を通して、自分は同じ作業を繰り返すルーティンワークが自分の障がい特性に合っていると感じられ、嬉しい発見を得ることが出来ました。また、今後の課題として指導者に相談する際、状況説明などに苦手なところがあったので、アドバイスを頂いたコミュニケーションのマニュアルを自分で作成する等で改善していきたいと思いました。今後も色々経験を増やしたいのでまた実習を受けたいです。」

2012年10月16日(火)〜10月26日(金)
クロスジョブ堺より上肢障がい・高次脳機能障がいの実習生1名を受け入れました。
部品梱包業務を担当して頂きました。

実習生の感想
「作業が終わった際の報告や作業内容の質問などを状況を見ながら指導者に聞くことが中々出来なかったのが課題であると感じました。今回の実習でわかった自分の課題に対し、アドバイスを頂いた『自分自身のマニュアルを作成し対応していく』ことから始めたいと思います。今回、実習を体験させて頂きとても勉強になり、また実習を受けたいと思いました。ありがとうございました。」

                                                             

    バックナンバー 2012年
   
 ホーム > トピックス > 2012年10月職業体験実習生受入について