バックナンバー 2013年
   

2013年9月職業体験実習生受入について

2013年9月に実習をされた皆さんに、実際に行った仕事、感想等お話を伺いました。

2013年8月26日(月)〜9月6日(金)
クロスジョブ阿倍野より、発達障がいの実習生1名を受け入れました。
伝票整理作業を担当していただきました。

実習生の感想
「始めの1週目は長く感じましたが、2週目は早く感じました。田辺事業所で朝放送される音楽が頭の中で繰り返し流れて、
集中できませんでした。しかし、そのことに気づいて支援者さんと相談後、音楽が流れ終わった後で出勤するようにしてからは
ミスがなくなりました。今までにない経験でした。仕事をする時に他の人より早くしないといけない、とおもってしまい早さばかりを
意識してしまいました。立ち仕事は足が痛くなりましたが、慣れてきました。でも、ラジオ体操などあるとよかったと思いました。」

2013年9月2日(月)〜9月6日(金)
クロスジョブ阿倍野より、発達障がいの実習生1名を受け入れました。
パソコン入力作業を担当していただきました。

実習生の感想
「実習は、思った以上に心身両面でしんどかったです。データ入力の仕事はがんばりました。課題はありますが、
今はうまく説明できないです。しかし、3つ決めた目標を意識しながら実習に取り組めました。」

                                                            

2013年9月2日(月)〜9月13日(金)
クロスジョブ阿倍野より、発達障がいの実習生を1名受け入れました。
冷蔵庫部品の検品作業を主に担当していただきました。

実習生の感想
「二週間の実習中、初めの一週間目は「しんどいなぁ」と感じながら仕事をしていましたが、二週間目か慣れてきたということもあるのか「仕事が楽しい」と感じるようになりました。実習目標の一つとして、スピードを意識して作業を行うことを挙げていましたが、実際ではスピードを意識しすぎて間違いを起こしてしまいました。終盤ではスピードだけにこだわらずに行うことによってミスを減らすことができました。」

2013年9月17日(火)〜9月27日(金)
クロスジョブ阿倍野より、精神障がい・発達障がいの実習生を1名受け入れました。
パソコン入力業務を担当していただきました。

実習生の感想
「一日が非常に長く感じました。パソコン入力でも色々な作業をし、ソーラーパネルの伝票整理は数字やアルファベットだけの入力を延々と続けるのが大変しんどく感じました。名刺の請求書作成は難しく、説明を受けている時も出来るかどうか不安でしたが、ゆっくり作業を行い入力ミスを起こさないように注意をしながら仕事を行いました。」

2013年9月17日(火)〜9月27日(金)
クロスジョブ阿倍野より、発達障がいの実習生を1名受け入れました。
冷蔵庫部品の検品作業とリサイクル業務を担当していただきました。

実習生の感想
「検品作業では初め慣れないため部品を何度か床に落としてしまいました。そのまま拾って作業していたのですが、指導者の方から「落ちた部品は壊れたかもしれないので報告をするように」と注意を受け、次から報告することができました。リサイクルでは体を動かす仕事なので座り仕事よりも眠くならず、自分に向いているような気がしました。しかし、音に敏感で、「あっちでは何をしているのだろう」と気になってしまい、手を止めてしまうことがありました。ことのことを支援者さんと相談しながら、気が散りそうな時は水分補給をするなどを実践し、少し集中できるようになったと思います。」

                                                                  

   
 ホーム > トピックス > 2013年9月職業体験実習生受入について