2013年10月職業体験実習生受入について

2013年10月に実習をされた皆さんに、実際に行った仕事、感想等お話を伺いました。

2013年8月5日(月)〜10月3日(金)
大阪市南西部地域障がい者就業・生活支援センターより、発達障がいの実習生を1名受け入れました。
複写機のパーツ(ペーパーガイド)清掃・パソコン入力業務・書類のリサイクル業務・印刷、発送業務等を担当していただきました。

実習生の感想
「実習の部署によっては聴覚障がい者が指導員として付くため、報告等のコミュニケーションが難しく感じました。
日が経つにつれてシャープ特選の雰囲気やフルタイムで働くことの感覚に慣れていくことが実感でき、
リサイクル業務では報告・連絡・相談をせず分からないまま作業をすると、大きな間違いにつながることを実感しました。
また、最後の印刷・発送等の業務では協働で仕事を行うことを意識することができたと思います。」

2013年10月15日(火)〜10月18日(金)
大阪市立思斉特別支援学校より知的障がいと知的障がい・身体障がいの実習生を2名受け入れました。
1名は書類のファイリング業務、もう1名はパソコンの入力業務を担当していただきました。

実習生の感想
「ファイリングの作業では最初はしんどかったですが、徐々に慣れてきて、最後は楽しく仕事ができました。
聴覚障がい者が教えてくれたので、初めは話をすることが難しかったですが、口を大きくあけてゆっくり話し、
それでも分からない時は紙に書くと、話しをすることが出来ました。」
「パソコン入力業務では、仕事で行うエクセルやワードは普段家で行う作業とは違うものだったので難しかった。
会社では学校とはまた違った緊張感を持ちながら実習することができました。」

                                           

2013年9月13日(金)〜10月18日(金)まで、毎週1回金曜日に全6日間
大阪府立泉北高等支援学校より知的障がいの実習生2名を受入ました。
お二人には、書類のリサイクル業務と冷蔵庫部品の検品業務を担当して頂きました。

実習生の感想
「月曜日から木曜日までは学校へ行き、金曜日のみ実習だったので、間に合うように起きることができるか心配でしたが、
できました。パソコンを使った仕事や部品の検品作業でずっと座り仕事がしんどかったです。
実習の後半でした、立ち仕事の方がやりやすかったです。他の実習生さんと一緒に仕事をしましたが、
お互いに作業を交替しながら行うことができました。
実習中に注意をされたことは、作業中に周りが気になり集中できていない事でした。なおしていきたいと思います。」
「実習中、リサイクルの仕事で禁忌品の仕訳を頑張りました。しかし、立ち仕事が大変でした。後半の方は座り仕事で一人で
コツコツする仕事なのでやりやすかったです。いつもより、早く起きることが難しかったですが、3日目からは
起きれるようになったことがよかったです。課題に残ったのがメモをとることです。次の実習先でがんばります。」

2013年10月15日(火)〜10月31日(木)
クロスジョブ堺より、発達障がいの実習生を1名受け入れました。
複合機リペア業務、携帯電話修理伝票整理、冷蔵庫部品検品業務を担当していただきました。

実習生の感想
「社員の方が実習生の受入に慣れている様子だったので、自分も心に余裕をもって実習することができました。
3つの業務を経験することによって上司が変わることによって、説明方法などにそれぞれ違いがあるのだと知ることができ
、自分の中で大変良い経験になったと思います。業務の内容が大変つらいと感じる仕事もありましたが普段と変わらない様子で作業を進めていました。しかし実習の振り返りの際「顔が険しかったですよ」と言われ、初めて気づくことができました。」

                                            

2013年10月21日(月)〜10月31日(木)
大阪市立難波特別支援学校より、知的・発達障がいの実習生を3名受け入れました。
リサイクル業務、印刷発送業務、複合機リペア業務を担当していただきました。

実習生の感想
「実習で頑張ったことは1週目のリサイクルでは禁忌品の仕分けです。リサイクル出来る物、出来ない物の区別の判断を覚えることが
難しかったです。
2週目の印刷は封筒の印刷をしました、立ち仕事がしんどかったですが頑張ることが出来ました。実習を受けて課題に感じたことは、
わからないことに対して質問ができなかったです。人に話すのが恥ずかしいと感じてしまい、聞きたいことの2割も質問できませんでした。」
「リサイクル業務で禁忌品の仕分けを頑張りました。仕分けの作業を覚えるのが大変でした。人の話を聞く時はメモを取りましょうと
注意されたので今後は直していきたいと思いました。」
「組立解体の作業を体験しましたが、1人で作業ができて嬉しかったです。寝ぼけて職員の方のお名前を間違えてしまったりしました。
1時間ごとに休憩を貰えたことで集中して作業できました。今後も色々実習に行って体験を増やせていけたらと思います。」

                                              

     バックナンバー 2014年
   
 ホーム > トピックス > 2013年10月職業体験実習生受入について