教育機関からの当社見学について

2014年5月29日に岐阜県美濃市立昭和中学校様から見学がありました。
今回の見学は、先生が偶然インターネットで弊社の会社見学をお知りになり、予定されていた大阪への修学旅行のスケジュールに組んでいただき実現しました。
まずは、校長先生からご見学の目的や趣旨など改めて、生徒さんに説明がありました。
その後、会社概要などを説明し、社内をご見学いただきました。

                               

職場見学後の質疑応答では、みなさん事前にシャープ特選工業について学んでおられる様子で、するどい質問がいくつもありました。その一部を紹介します。

生徒「シャープ特選工業の誇りは何ですか?」
当社社員「障がい者雇用について64年という長い歴史がある。今後もその歴史を絶やさず、また‘長いだけ,の歴史ではなくより充実した雇用実績を作っていきたい。」

生徒「この仕事で大切にしていることは何ですか?」
当社社員「どのような仕事でも同じだがお客様の立場に立ち、ミスの無いよう仕事をすることです。ミスをしないためには毎日の生活習慣や体調などを当然整える必要があるし、学校生活で学んだことが社会人になってとても役に立ちます。」

                               

生徒さんからの感想の一部を紹介します。
・障がいのある方も普通に働いていてすごく感動しました。障がいのある方が働くのは無理というイメージがあるけれど、そんなことはないと思いました。
・講義では仕事の内容などがよく分かったし、実際にどんなことをしているのか体験させてもらってとても分かりやすかった。実際に仕事をしている現場が見れて良かったです。

シャープ特選工業株式会社は、今後も各団体との連携を深め、見学・実習生の受け入れを積極的に進めて参ります。

     バックナンバー 2014年
 
  
 ホーム > トピックス > 教育機関からの当社見学について