2015年2月2日(月)〜2月6日(金)
HOPEオフィス長堀より、発達障がいの実習生を1名受け入れました。
パソコン入力業務を担当していただきました。

(実習生の感想)
高校生の時学校から福祉施設等で実習をしたことがありますが、企業での実習は初めてでした。学生の時の実習では「メモを取ることや報告、連絡、相談など」仕事上の大切なことを教わっていなかったのですが、今回の実習で知ることができ、また仕事では「分からないことを質問する、時間を守る」等の細かなルールを守る大切さも学びました。

2015年2月2日(月)〜2月6日(金)
大阪府立芦原高等職業技術専門校より、発達障がいの実習生を1名受け入れました。
パソコン入力業務を担当していただきました。

(実習生の感想)
障がいをオープンとした仕事場で働いたことがなく、最初はとまどいましたが「自分の想いや状況を伝えること、相談すること」の大切さ、そしてそれを一緒に考えてくださるすばらしさを感じました。そうすることで自身の仕事のレベルが上がったり、お互い信頼し合える環境になるのではないかということを体感しました。

2015年2月2日(月)〜2月13日(金)
NPO法人 地域活動支援センター ぷろぼのより、知的障がいの実習生を1名受け入れました。パーツ清掃業務を担当していただきました。

(実習生の感想)
ペーパーガイドを磨く作業は大変で、小さい汚れを見つけることも綺麗に汚れを落とすことも難しい作業でしたが、やり遂げることが出来ました。
目標の時間を決めて作業を何分で終わらせるかを決め、努力しました。
ただ、報告の際、担当者の方がいつもパソコンを入力しており、いつ話しかけて良いか分からずにいましたので、今後は分からないことはしっかり聞けるよう相談することを努力します。

2015年2月16日(月)〜2月20日(金)
奈良県立ろう学校より、聴覚障がいの実習生を2名受け入れました。冷蔵庫付帯業務とリペア業務を担当していただきました。

(実習生の感想)
最初の3日間は冷蔵庫部品を取り扱いましたが、色々やっておもしろかったです。コピー機の修理は自分は不器用なので細かな部品を触るのが苦手だと感じました。
5日間は正直に言うと疲れましたが、最終日でも昨日より「頑張ろう」という気持ちでいることが出来ました。

(実習生の感想)
実習は集中できて早く進めることが出来て、とにかく楽しかったです。実習では「ちゃんと報告をしないといけない」ということや「きちんと確認する」大切さを学びましたが、集中力がない報告も確認もきちんと出来ないと感じました。
最終日は体力の限界を感じ、自分の体力は全く足りないと思いました。今後はどんどん慣れていき、いっぱい体力を付けていきたいです。

2015年2月9日(月)〜2月20日(金)
クロスジョブ堺より、精神障がいの実習生を1名受け入れました。入力業務を担当していただきました。

(実習生の感想)
通勤にしろ会社で働くということにしろ、経験が全くないため実習を通して、体調の管理(睡眠など)や精神的なマネジメント力(ストレスの対処方法など)等、今の自分に足らない課題を身を持って感じました。
会社なので迷惑を掛けないように意識し、不眠や夜中に目が覚めてしまい寝つけられなかったり苦手な満員電車に乗ったり本当にきつかったですが、この経験を今後の就活へ生かしたいと思います。

2014年11月17日(月)〜2015年2月26日(木)
みつわ会より、精神障がいの実習生を1名受け入れました。パーツ清掃業務と印刷業務とリペア業務と入力業務とリサイクル業務を担当していただきました。

(実習生の感想)
3ヶ月間の実習は「人生でこんなにもしんどい経験をしたことが無い」と思うほど大変でしたが、会社で働くということはこれ程までに大変なことなのだと感じました。
しかし、会社に来ることによって生活も充実し、身体もしっかり元気なれるのだと実感しました。
月一回ずつ実習の感想を途中で聞かれましたが、初めは「しんどい」しか考えられませんでしたが、後半は「(休憩ごとに時間を短く区切り)あと4回がんばればいいんだ」というように前向きに集中して取り組むことが出来ました。
今後、しんどいことがあった時はこの実習で学んだ「真剣にやればできるんだ」という気持ちを思い出し、取り組んでいきたい。

2015年2月23日(月)〜2月26日(木)
HOPEオフィス長堀より、知的障がいの実習生を1名受け入れました。リサイクル業務を担当していただきました。

(実習生の感想)
いつもは8時に起き、16時に作業を終えるという生活ですが、実習中は6:00に置き、そして17時30分に作業が終わりという慣れない生活のリズムと、立ち仕事だったので身体の筋肉が着いていかずに正直とてもきつかったです。
しかし、どうしてもしんどい時は休憩させてもらえる周りの方の気遣いや、分からないことを質問すると、分かりやすい言葉で返してくれたことが本当にうれしかったです。
家に帰ったら身体中が痛かったこともあり、帰宅後はしっかり休むことや、しっかり寝ることの大切さを知りました。

 トピックス  2014年
                                                                                                                                      
 ホーム > トピックス > 2015年1月職業体験実習生受入について