2015年3月職業体験実習生受入について

2015年3月2日(月)〜3月6日(金)
HOPEオフィス長堀より、知的障がいの実習生を1名受け入れました。
パソコン入力業務を担当していただきました。

実習生の感想
パソコンのエクセルを使った入力作業をしました。
仕事では一つ一つ覚えることが大切ですが、報告が第一に大切なんだと知りました。
また、ルール(@はじめと終わりの報告APCの準備BあいさつC仕事を覚えること)を守ることができました。
実習はしっかりできたと思います。


2015年3月23日(月)〜3月27日(金)
大阪YMCA国際専門学校より実習生を1名受け入れました。
パソコン入力業務を担当していただきました。

(実習生の感想)
今までアルバイトを経験したことはありましたが身体を動かす作業だったので、今回の実習のように一日座って行うパソコン入力の仕事は初めてでした。
実習中は挨拶や質問する、時間を守る、敬語で話すなど5つの目標を立てました。しかし最後までどれも不十分だと自分では感じていましたが、もらった評価票では思っていた以上の良い評価でびっくりしました。


2015年3月16日(月)〜3月20日(金)
クロスジョブ梅田より、発達障がいの実習生を1名受け入れました。
印刷業務を担当していただきました。

実習生の感想
初日はすごく緊張していたのですが、周りの視線が気になり作業に集中しにくいことから作業場所の配慮(端の机)や、作業説明はゆっくり区切りを付けて丁寧な説明をしてくださったり、申し訳ないくらい配慮してもらうことで徐々にほぐれてきました。そして後半では端でなくても作業に集中できるようになり、パニックになることなく終えることができました。

 トピックス  2014年
                                                                                                                                      
 ホーム > トピックス > 2015年3月職業体験実習生受入について