2016年1月職業体験実習生受入について

2016年1月12日(火)〜1月29日(金)
ジョブアークス梅田センターより、肝臓機能障害の実習生を1名受け入れました。
冷蔵庫付帯業務と重要書類細断業務を担当していただきました。

(実習生の感想)
実習を通してコミュニケーションの取り方が勉強になりました。また、意識することと目標を設定することが重要だと思いました。たとえば、表情について自分では意識していなかったので、自分がどのような表情をしているか分かりませんでした。そのため、気になるときは伝えてほしいと、現場の人にお願いしました。また、数の目標については、自分がした仕事の数について知っておく必要があることを学びました。今回の実習で設定した目標は達成できたと思います。

2016年1月12日(火)〜1月22日(金)
エマリス堺より、精神障がいの実習生を1名受け入れました。
パソコン入力業務と印刷・製本業務を担当していただきました。

(実習生の感想)
就労経験はありましたが、実習をするということが初めてで、久しぶりに「働いた」という気持ちになりました。
実習の際、社員の皆さんは仕事ができ、自分はまだまだできてないなと感じましたが、マイナスに考えずこの事を前向きにとらえて頑張っていきたいと思いました。
また、作業をしていく中で一つ一つのチェックを怠らないようにするのが大事だと気付くことが出来ました。

2016年1月18日(月)〜1月22日(金)
ウイングル大阪枚方センターより、発達障がいの実習生を1名受け入れました。
パソコン入力業務を担当していただきました。

(実習生の感想)
実習では、今まで培ったビジネスマナーや作業の集中力が発揮できたとうれしく思いました。
作業場では、自分が挨拶をした時、しっかり相手も挨拶を返してくれることやありがとうと言い合えるという、ごく当たり前のことですが、とてもうれしく思いました。
質問する時には一声かける等、相手に失礼が無い様に配慮するなど、実際の職場の緊張感が味わえた実習だと思いました。

2016年1月5日(火)〜1月15日(金)
クロスジョブ堺より、発達障がいの実習生を1名受け入れました。
パソコン入力業務と印刷・製本業務を担当していただきました。

(実習生の感想)
作業では最後まで集中して行うことが出来ました。
聴覚障がいの方とコミュニケーションを図る際、手話や筆記だけなので感情などが伝わらないと思っていたのですが、思ったよりスムーズに取ることができ、不思議な気持ちになりました。
逐一報告することの大切さを知り、とても勉強になりました。

2016年1月5日(火)〜1月7日(金)
クロスジョブ堺より、精神障がいの実習生を1名受け入れました。
パソコン入力業務を担当していただきました。

(実習生の感想)
訓練でもパソコンを使った作業を行っていたので、とても行いやすかったです。また、休憩しながら無理せず落ち着いて作業をするという目標は達成でき、作業自体は行いやすかったですが、作業をするための設定の仕方も含めて出来るようにしたかったことと、分からないことがあった時、すぐに聞いてメモを取るようにすることが出来れば良かったと思います。

 トピックス  2014年
                                                                                                                                      
 ホーム > トピックス > 2016年1月職業体験実習生受入について