講演活動〜2015年度の取り組みについて〜

当社では、社会貢献活動として障がいのある方の就労の一助になる事を目的とし、キャリア教育支援活動として社内見学、職場体験実習、出前授業を実施しています。その他にも、障がい者の雇用推進を主な目的とした講演活動を実施しております。
講演活動は、ご依頼内容に応じ、当社の取り組みをお伝えしたり、当社で働く社員の声をお伝えするなどしております。
昨年度実施した取り組みについてご紹介いたします。




                    

講演依頼で多く頂くものは、当社の定着支援の取り組みについて、働く当事者の声を聞きたい、今後就労を目指す障がいのある方向けに働く時に大切なことを企業の視点で伝えて欲しい、など様々です。
ご依頼の応じ、担当者を決めて対応をさせて頂いております。
当事者社員が講演を担当することもあり、その際には自らが経験したことを他者に伝えることで、役に立てることをモチベーションと感じています。
また、日頃の業務に限らず、新しい事にまずは挑戦するといったチャレンジ精神も身に着いたと感じる社員もおります。
このことからも、本取組みは実施する当社、聴講頂く方々の双方にとって有益な活動であると感じ、実施をしております。

今後も社会貢献活動の一環として、講演の機会を通し、一人でも多くの障がいのある方の就労、職場定着の一助となる活動を継続して参りいたいと考えております。

 トピックス  2014年
                                                                                                                                      
 ホーム > トピックス > 講演活動〜2015年度の取り組みについて〜