2017年 7月職業体験実習生受入について

2017年6月19日(月)〜7月7日(金)
LIIMO南森町より、発達障がいのある実習生を1名受け入れました。
印刷・製本業務とパーツ清掃業務とパソコン入力業務を担当していただきました。

(実習生の感想)
3週間の実習は長く感じましたが、作業としては働きやすかったのと、楽しかったと感じました。
特に総務課でのデータ入力は就職活動の中で自分が希望する職種に近かったので、職場を通して自分の適性を見れて良かったと感じました。
作業を通して、自分としては積極的に報連相を行えてたと感じていましたが控え目にとらえられていると感じました。また、報連相の際、途中で下を向いてしまい、最後まで伝える事が出来なかったので今後は注意したいと感じました。


2017年7月18日(火)〜7月27日(木)
ワークセンターいまがわより、発達障がいのある実習生を1名受け入れました。
パーツ清掃業務とパソコン入力業務を担当していただきました。

(実習生の感想)
この度は2週間にわたり実習をしました。1週目はエクセルを使っての伝票入力やアンケート入力、2週目はコピー機の部品の汚れをきれいにする作業をしました。PC入力作業では間違いが無いように確認をするのに苦労しました。よごれ落としの作業では黙々と作業ができましたが、汚れがとれなくて苦労しました。また、汚れを見つけられないこともありました。しかし、ねばり強く作業を頑張り、その大切さを学ぶことができました。また、礼儀や挨拶の大切さも学ぶことができました。2週間ありがとうございました。


2017年7月18日(火)〜7月21日(金)
クロスジョブ堺より、知的障がいと発達障がいのある実習生を1名受け入れました。
パーツ清掃業務を担当していただきました。

(実習生の感想)
今回の実習の中で報連相が出来ることを目標に実習を行いました。実際に仕事の現場に入ると何を言わなければいけないのか分からない事がありましたが、担当の方より声を大きく、敬語を使うということを教えて頂きました。
今回教えて頂いたことを元にハッキリ大きな声で話せるように頑張りたいです。


2017年7月5日(水)〜7月12日(水)
クロスジョブ梅田より、知的障がいのある実習生を1名受け入れました。
印刷・製本業務を担当していただきました。

(実習生の感想)
最初は緊張しましたが、環境に慣れてきた事によってだんだん落ち着いてきたように感じました。
今回の実習の中で、自分が行っている仕事がお客様に届くことを意識して作業しました。その中で報告の大切さについて、報告をしないと自分が何をやっているのか担当者が分からないと思い、報告を意識して行いました。ただ、緊張から周りの人と溶け込めなかったので、今後は積極的にコミュニケーションが取れるように頑張りたいです。


2017年7月10日(月)〜7月14日(金)
マイ・スタイルより、肢体障がいのある実習生を1名受け入れました。
パソコン入力業務を担当していただきました。

(実習の感想)
今回の実習ではPCを使っての伝票入力やパワーポイントで資料作成を行いました。入力作業は苦痛ではなく、コツコツと入力間違いをすることなく行うことができました。また、実習期間中は休まずに通勤も問題なくできました。反省点としましては、作業報告をすることや、指示された内容を忘れたりすることがあったので、今後はメモ取りをしっかりとする様にしたいと思いました。1週間ありがとうございました。


2017年7月10日(月)〜7月14日(金)
大阪府立芦原高等職業技術専門校より、知的障がいと発達障がいのある実習生を1名受け入れました。
パソコン入力業務を担当していただきました。

(実習生の感想)
今回、特例子会社で初めて実習を行いましたが、障がいのある方と健常の方が一緒に働かれており、働きやすい様に様々な工夫をされておりました。
また、今回パソコン入力業務を行いましたが、パソコン自体が少し苦手だと感じていましたが、入力業務は行った事があったので、実習の中で様々なことを吸収できたと感じました。また、質問についても自分で判断せず、担当者に質問する事が出来たと感じました。
今回の実習を通して、分からない事はそのままにせず、聞いていく様にしたいと感じました。


2017年7月24日(月)〜7月27日(木)
クロスジョブ鳳より、発達障がいのある実習生を1名受け入れました。
印刷業務を担当していただきました。

(実習生の感想)
今回の実習の中で、データ入力等、様々な業務を経験する事が出来ました。また、事務作業だけではなく、集中力を持って業務に取り組むことや、作業方法について、工夫や改善をすればミスがなくなるという事が分かり、実習前に立てた目標以上の発見を得る事が出来ました。ただ、作業の中には自分の力が足りない部分があり、今後は自分が出来た所は素直に受け止めつつ、足りない部分を改善していきたいと感じました。


2017年7月3日(月)〜7月27日(木)
クロスジョブ梅田より、肢体障がいと高次脳機能障がいのある実習生を1名受け入れました。
パーツ清掃業務とパソコン入力業務を担当していただきました。

(実習生の感想)
事務作業自体、経験が少なかったので、色々大変でしたが、いろんな実習が経験出来て良かったと感じました。また、実習を通して、会社へ勤める気持ちや就職活動の方向性が分かった実習だと感じました。今後は今回の経験を活かしていきたいと感じました。


2017年7月18日(火)〜7月21日(金)
大阪府立芦原高等職業技術専門校より、精神障がいのある実習生を1名受け入れました。
パソコン入力業務を担当していただきました。

(実習生の感想)
実習を行ってみて、自分が社会でどれぐらい通用するかを確かめる事が出来た実習でした。また、挨拶等の大切さもわかったと感じました。今回の実習の中で得た経験を活かせるように頑張りたいと感じました。

 トピックス  2017年
                                                                                                                                      
 ホーム > トピックス > 2017年 7月職業体験実習生受入について